夏のサロマ湖 湧別町三里浜キャンプ場・龍宮台展望台
2019.07.29
夏のサロマ湖 湧別町三里浜龍宮台キャンプ場
先月6月30日に行ったサロマ湖 湧別町の砂嘴、三里浜キャンプ場です。ここのキャンプ場はサロマ湖とオホーツク海が一望できる龍宮台展望台もあります。冬は流氷と結氷したサロマ湖が同時に一望できる場所です。夏はキャンプで賑わうのですが普段は旅行者はほとんど来ません。対岸の砂嘴の北見市常呂町栄浦のワッカ原生花園は旅行者が多いのですが・・・。三里浜も原生花園のように花が沢山咲いていればまた違うのかも知れません。三里浜はライダーが多く訪れる場所でもあります。熊谷ナンバーが来ていました。
夏のサロマ湖 湧別町三里浜龍宮台展望台
この日、湧別町内にあるリボンという食堂で「活ホタテの刺身丼」を食べたかったのですが臨時休業でした。残念!また行きます。帰りに湧別漁業共同組合直売所「湧鮮館」に寄り活ホタテ15枚入り1袋1000円を買いました。安い!隣近所のおじさんにはよく野菜を貰うのでホタテ買ってて挙げました。いつも世話になっているので。おじさん、もう年なので車に乗れないのでホタテ喜んでくれました。また買ってて挙げます。ここでキャンプする方はホタテ焼いて食べると美味しいよ!サロマ湖に潜って捕ったらダメダヨ!
北海道のホテル・温泉宿予約
国内航空券 東京(羽田) → 女満別・釧路・とかち帯広・旭川・函館・札幌(新千歳)

メルヘンの丘 じゃがいも畑&麦畑Ⅱ 大空町女満別
2019.07.20
ビューポイントパーキング女満別「メルヘンの丘」
昨日のビューポイントパーキング女満別「メルヘンの丘」です。女満別の道の駅そばにあります。
手前がじゃがいも畑、右側が麦畑です。じゃがいもの花が白いので男爵芋と思います。麦は穂が長いのでビール麦です。サッポロビールと契約栽培しているので北海道限定サッポロビールが今年も飲めます。旅行者の皆さんも北海道へ来たら北海道限定サッポロビールをお飲み頂けたらな~と思います。食料自給率ならぬビール自給率が上がります。そうすれば作付面積もさらに増え、日本限定サッポロビールが飲めるかも・・・?!パンや麺の麦、ビールの麦の作付面積は網走地方が多いそうです。我町北見市も含まれます。北見は玉ネギだけではありませんよ。
近くの女満別の道の駅に寄ると網走湖産のシジミが売っていました。私は農家さんが作って運んでくるレタスを買いました。でかくて安い。1玉150円。他にもシジミサイダー?1本200円。美味いんだべか?今度買って見ます。
何年か前に書きましたが薄い緑色したアスパラガスが今年も売っていました。柔らかくて甘くて美味しいんだよね。この時期の旬のアスパラガスです。間違っていたらスミマセン。確か「立茎栽培」だったような?道の駅の人に聞いたらビニールハウスの中でアスパラガスを伸ばすだけ伸ばし、地面から出てくるアスパラガスなので薄い緑色をしているそうです。1つお土産にいかがですか?
道路を挟んで右隣にあるメルヘンアグリもおススメです。農家さんが数軒で共同運営する農家直売の新鮮野菜です。管理者、その日採れた野菜や越冬用の野菜も買います。
北海道のホテル・温泉宿予約
国内航空券 東京(羽田) → 女満別・釧路・とかち帯広・旭川・函館・札幌(新千歳)

ドコ・ソラーレ?ココ・ソラーレ!オホーツクール「ロコ・ソラーレ」オホーツク観光PR ポスター
2019.07.19
ドコ・ソラーレ?ココ・ソラーレ! オホーツクール「ロコ・ソラーレ」オホーツク観光PRポスター
ドコ・ソラーレ?ココ・ソラーレ! オホーツクール「ロコ・ソラーレ」オホーツク観光PRポスター
「ロコ・ソラーレ」のスポンサーにレンズメーカー「タムロン」が・・・。全スポンサーさん。次回冬季オリンピック女子カーリング金メダル獲得まで彼女達を宜しくお願います。その後も宜しくお願いします。「ロコ・ソラーレ」の女満別空港や常呂カーリングホールでの凱旋帰国がまた見たいので。
常呂バスターミナルに張ってあった「ロコ・ソラーレ」2019カレンダーがとうとう無くなりました。このポスターも盗まれるな?貼ってある場所、もう教えません!
オホーツク地方ではありませんが、道東、阿寒のオンネトーも訪れて見ては?管理者、大好きな五色沼です。管理者制作の阿寒オンネトーの四季が物凄いアクセス数です。予想外・・・

網走・知床・北見・紋別・遠軽・サロマ・清里のホテル・温泉宿
先駆者「ファーム富田」ラベンダー園
2019.07.11

2007年7月15日、中富良野ファーム富田さんのラベンダー園です。近所の家の庭のラベンダーも満開です。今頃、中富良野や富良野のラベンダーは満開なんでしょうネ~。当時、国道の渋滞に巻き込まれるのが嫌で美瑛駅から裏道を通って中富良野駅近くに来ると、ラベンダーの香りが町中に広がっていました。ファーム富田さんに着いて(駐車場無料)ラベンダーの写真を撮っていても蜂は蜜集めに忙しく刺されることがありませんでした。管理者、蜂の写真も撮りまくりました。この年は涼しく、十勝連山の雲が富良野盆地に流れ出していました。ここ何年も行っていません。行きたいな~。美瑛の丘で写真の修行もしてこないとな~。前田真三さんの拓真館で写真の勉強もしないとな~。今年の夏も涼しいようです。夏の中富良野のラベンダーは毎年のように行っていたんですが・・・。先駆者、故富田さんには感謝です!
北海道のホテル・温泉宿予約
国内航空券 東京(羽田) → 女満別・釧路・とかち帯広・旭川・函館・札幌(新千歳)

海に流れ出す知床半島「カムイワッカの滝」
2019.06.28
海に流れ出す知床「カムイワッカの滝」
2005年7月に乗船。斜里町ウトロ港からクルーザー船で出航。オホーツク海から知床半島沿いにある海に流れ出しているカムイワッカの滝です。前回のカムイワッカ湯の滝がオホーツク海に流れ出しています。知床半島、旅行者で賑わっている頃と思います。近いけど、中々行けないです・・・
北海道のホテル・温泉宿予約
国内航空券 東京(羽田) → 女満別・釧路・とかち帯広・旭川・函館・札幌(新千歳)

- CafeLog -