メルヘンの丘 じゃがいも&麦畑 大空町女満別
2019.06.13
メルヘンの丘 じゃがいも&麦畑 大空町女満別
6月12日に撮影した、大空町女満別「メルヘンの丘」です。正面がじゃがいも、右が麦です。じゃがいもは白い花かピンク色の花が咲くかは分かりません。芋の品種によって花の色が違います。右の麦は、先端の毛が長くなっているのでサッポロビールと契約栽培しているビール麦と思います。今年も北海道限定サッポロビールの原料の麦芽に使用されると思います。ホップは富良野産・美瑛産かな?地産地消サッポロビール。じゃがいもはカルビーのポテトチップスかな?秋が楽しみです。


メルヘンの丘 麦畑 大空町女満別
2019.05.26

昨年8月上旬、国道39号線沿いビューポイントパーキング女満別にある「メルヘンの丘」の麦畑です。今年はまだ確認していないので何を植えたのか写真を撮ってきます。農家さんの畑は毎年作物が変わります。麦の年の場合このように見られます。右の緑色はジャガイモ畑です。麦には大まかに分けて2種類あるそうです。写真の先端の毛の長い麦はビール用の麦でサッポロビールが農家と契約栽培し北海道限定サッポロビールが飲めます。スーパーでよく売られています。管理者、北海道の麦を使ったサッポロビールしか飲みません。当然ですが地産地消。もう1種類の麦はパンや冷麦、素麺、ラーメンなどの食用に栽培されています。こちらも当然地産地消。毛は短く、背も低く、実が大きいのが特徴です。いずれも北見市農業試験場が長年研究を重ねてできた品種です。管理者の町、北見市端野町の丘になった畑でもよくこの2種類の麦畑が見られます。JAのHPを見ると、麦の栽培は北海道でもオホーツク地域の網走が一番多いそうです。ここ7,8年ほど前からでしょうか?北海道産小麦100%使用のうどん、パン、ラーメン、冷麦、素麺など値段も高くなく売られています。普通にスーパーで売っています。本州で売られているかは分かりませんが、もし売っていない場合お土産に1つ北海道産小麦100%使用の製品を買って行ってはいかがですか?もらった人喜ぶかも?魚介や野菜の他に麦製品もプラスして見て下さい。なんせ北海道は食料自給率160%?180%?なので・・・。日本の食料自給率、何としてでも上げないとネ!ちなみに麦畑、曇り空でした・・・。夏の旅行の参考に!

メルヘンの丘 大空町女満別
2019.04.27

4月21日、斜里へ行った際国道39号線網走から女満別を通り北見へ帰る途中に寄り撮った女満別の「メルヘンの丘」です。女満別の「道の駅」手前右手にあります。ここは、故黒沢明監督が「夢」という映画の撮影に使われた観光名所です。ちなみに一眼レフデジカメで撮りました。普通のカメラよりやっぱり奥行きが違うね。ここは農家さんが所有する畑なので今年は何を植えるのかな?ジャガイモ?ビート?タマネギ?昨年は何だったけ?今年は「美瑛の丘」で写真撮りまくりたいな~。
下記にある、カーリングミックスダブルスに出場している藤沢選手と山口選手がガンバッテいます。優勝目指してガンバレ!昨年の冬季オリンピック初の女子カーリング銅メダルに続き、北見市にまたメダルを持って帰って来てくれヨ!
これからも全国の皆さん、カーリングの町北見市宜しくお願いします。「そだねー!」

- CafeLog -