神の子池の四季HP CGI-HPに変更
2019.10.11
神の子池の四季 阿寒摩周国立公園
2019年10月9日、このサイト同様CGIプログラムで動く「神の子池の四季」HPに変更しました。

「神の子池」とはオホーツク地方に、摩周湖(道東釧路地方)の水が沸く小さな池です。2017年8月、阿寒国立公園から阿寒摩周国立公園に名称が変更され同時に「神の子池」は阿寒摩周国立公園に編入されました。

【神の子池の四季】 阿寒摩周国立公園 北海道斜里郡清里町字清泉

このCGIプログラムで動作するHPは、写真をメインとしブログ風HPには非常に便利で更新が凄くし易いです。今後も管理者が製作した旅行者に役立つサイト(全9サイト、残り5サイト)を写真付ブログ風に変更していきます。デザインは極端に変えることはできませんが・・・
写真:2001年11月14日撮影した「神の子池です。白いのは雪です。

以下9サイトは全てドメインを取得し、全てレンタルサーバーで動作しています。
変更するサイト
知床の四季
サロマ湖の四季
オホーツクドットコム(流氷がメイン)
変更したサイト
摩周・屈斜路湖の四季
阿寒湖の四季
北海道は硫黄山の麓「川湯温泉」
神の子池の四季
阿寒オンネトーの四季
オホーツク四季の風景(このサイト)

清里・斜里のホテルはこちら!

摩周湖の水が沸く「神の子池」 清里町
2019.04.19
摩周湖の水が沸く「神の子池」 清里町
いよいよ春。下記にある阿寒のオンネトー同様、冬季通行止。雪の解ける4月から見に行けるようになります。5月連休は混むと思います。
オホーツク地域の清里町にある「神の子池」は摩周湖の水が沸く小さな池。青く透き通った湖底には腐敗することなく古木が見ることができます。近くには摩周湖を反対側から見る「裏摩周展望台」や阿寒摩周国立公園の硫黄山の麓に湧く温泉「川湯温泉」もあります。
「神の子池」は2017年夏、阿寒摩周国立公園に編入されました。

- CafeLog -