オホーツク海「放し飼いホタテ」
2019.06.20

地元、北見市端野町にある「網走水産」が扱うホタテです。水揚げされたホタテを産地直送。管理者、北見市常呂町漁業協同組合直売所で仕事の帰りに「活きた貝付きのホタテ」を時々買います。貝を開けて刺身にしたり、焼いても食べます。オホーツク海で「放し飼い」されていたホタテは泳いでいるので貝柱がしっかりしています。泳ぐといっても天敵のヒトデから身を守るために貝を開閉することによって水流を発生させ貝を動かします。オホーツク海沿いのホタテは「放し飼い」され養殖されています。ちょっとアフィリエイトを導入してみました。良かったら買って食べて見てください。ホタテ漁は大体11月末位までです。ホタテ漁を写真付で以前ページを作りました。こちらもご覧下さい。

- CafeLog -