オホーツクの四季
仕事がてらのオホーツク、道東旅行情報 2018年8月 夏

2018年8月 夏
2018/8/26  前回書きました、北見特産の玉葱の根腐れですが、常呂の農家さんに聞いたら玉葱ではなく、むしろジャガイモが腐れるのが心配だそうです。玉葱は長雨に強いそうです。凄い生命力。ご覧になった方も多いと思いますが、今の玉葱畑は玉葱が葉を枯らしゴロゴロと転がっています。畑で自然乾燥されその後は収穫。私の好きなメークイン(ジャガイモ)大丈夫かな?メークインは煮崩れしにくいので良く買います。そう言えば、ロコソラーレ北見が動き出しました。
2018/8/17  今年のお盆は雨が続き寒い夏です。20℃ありません。心配なのは北見特産の玉葱が根腐れしないかです。他の野菜も心配です。畑の水はけが大分昔から見たら改良されてはいますが。豊作を願うばかりです。オホーツク地域や道東方面は畑作地帯も観光資源ですので・・・。先日、女満別のメルヘンの丘常呂町の牧草ロールの写真を撮りました。旅行の参考にして見て下さい。
2018/8/7  昨日、北見市常呂町へ行ってきたんですが麦の収穫が本格的に始まりました。物凄く大きな麦を刈るコンバインが道半分以上を塞ぎ、追い抜くことが難しいかも知れませんがご協力をお願いします。本州は分かりませんが、北海道のスーパーでは冷麦や素麺は北海道産小麦100%の乾麺が良く売られています。食パンも道産小麦100%で売られています。常呂町だけではなく網走市や北見市、津別町、美幌町、小清水町、清里町、斜里町とオホーツク地域全体で作っています。十勝地方も作っていると思います。もし本州で売られてない場合、お土産にいいかも?・・・
2018/8/1  前回も書きましたが、先週土曜日女満別へ仕事で行ったんですが女満別空港の北側にヒマワリが満開で、大勢の旅行者が写真を撮っていましたが「飛行機とヒマワリ」の写真を撮っていたんだなと分かりました。私、今日女満別へ行くので「飛行機とヒマワリ」の写真を撮って見ようかな?その後は、網走のシマリス公園へ。そこまで仕事はサボれません・・・
オホーツクの四季バックナンバー
・2018年夏(7月8月
・2018年春(4月5月6月
・2018年冬(1月2月3月
・2017年秋(10月11月12月
・2017年夏(7月8月9月
・2017年春(4月5月6月
・2017年冬(1月2月3月
・2016年秋(10月11月12月
・2016年夏(7月8月9月
・2016年春(4月5月6月
・2016年冬(1月2月3月
・2015年秋(10月11月12月
・2015年夏(7月8月9月
・2015年春(6月
・2015年冬(3月
・2014年冬(1月2月、3月)
・2013年秋(10月11月12月
・2013年夏(7月8月9月
・2013年春(4月5月6月
・2013年冬(1月2月3月
Top

(C) Copyright 2000-2017 ohotuku-mail.com .All rights reserved.
写真撮影、制作、著作、運営管理 オホーツクの四季