オホーツクの四季 2015年8月 夏

2015年8月 夏
2015/8/25  今日、仕事で北見市常呂町へ行くので昼飯にレストハウスところの生ホタテ丼でも食べてこようかな~と思います。ご飯は酢飯も選べます。そして常呂産の山わさびをつけて食べるともう最高です。帰りは浜佐呂間の斉藤商店に寄って活きたホタテ(10枚入って約1,000円)を買って帰ろうかな~。俺仕事に行くのだろうか?
2015/8/24  昨日、仕事で網走へ行った帰りに国道39号線を通り、しばらくぶりにオホーツクシマリス公園へ寄ったのですが物凄い数の車が居て駐車場から溢れていました。可愛いシマリス達を見ることができませんでした。残念~。秋に結婚される方は、新婚旅行で訪れて見てください。女満別空港から網走へ向かう際、網走市呼人にあります。
2015/8/20  昨日、仕事で津別町へ行った際、弁当を持って行かなかったので昼飯を食べに阿寒湖やオンネトーへ向かう際通る「道の駅相生」の飲食店そば処あいおいさんへ「十割そば」を食べてきました。何時食べても美味いな~。北海道はお盆が過ぎると秋だといいますが今年は早くも秋が訪れたようで寒い。こりゃ今年の紅葉が早いかも?例年だと10月10日前後が紅葉の見頃を向かえます。知床連山や阿寒湖やオンネトー、大雪山の紅葉は本当に奇麗です。
2015/8/17  昨日、仕事で津別町へ行った際、ちょっと足を伸ばし阿寒湖へ向かう際通る「道の駅あいおい」の飲食店そば処あいおいさんへ10年ぶりに「十割そば」を食べてきました。いや~しばらくぶりに食べましたが美味しかった~。この店では、津別産のそば粉100%使い店内で石臼を使いそばを挽き、職人さんがそばを打っていました。その他にもここの店で有名なのが「手作り豆腐」。昔風の豆腐で、身がしまった豆腐です。昔各農家が家庭で作った豆腐を再現しているそうです。作っても作っても売れていく豆腐なので阿寒湖へ旅行の際は食べてみてください。入り口には地場産の野菜も売っていました。旬の野菜。美味しいよ!
2015/8/13  昨日、仕事で大空町女満別へ行った際、道の駅メルヘンの丘の飲食店のウィンズさんへ2年ぶりに「シジミラーメン塩味」を食べてきました。いや~しばらくぶりに食べましたが美味しかった~。シジミは網走湖産で身がプックリしていて10個程入っており、麺は女満別産の小麦を使用。スープはオホーツク海産の魚介、地元産の野菜と豚がら、北海道産の鶏がらを使うこだわり抜いたオール北海道ラーメン。極めつけは自給率100%北海道ラーメン。4店舗ほどお店がありますが、やはりウィンズさんのラーメンを頼むお客さんが圧倒的に多かったです。そして人気メニューがやはり「シジミラーメン塩味」でした。ご旅行の際、女満別空港からおりて車で網走へ向かう際通り道なので食べて見て下さい。自給率100%北海道ラーメン。美味しいよ。おすすめします。値段が上がっており、建物も変わってますのでご注意下さい。
2015/8/11  先日、仕事で大空町女満別へ行った際、道の駅メルヘンの丘の右手にある売店で季節はずれのアスパラガスを売っていました。1kg1,500円。500g750円。太くて長くなんと色が薄い。店員さんに聞くと、女満別の農家さんが栽培している「立茎栽培」という方法でビニールハウスでアスパラガスの頭が立つだけ立たせ、その地面から生えるアスパラガスを収穫する方法だそうです。それで日が当たりにくく色が薄いそうです。種類はれっきとしたグリーンアスパラガスで、買って食べましたが軟らかく甘く凄く美味しかったです。会社の同僚に話すと買ってきて欲しいと言われました。この栽培方法を例えると竹の子に似ているかも知れません。皆さんも旅行の際、買って見て下さい。ちょっと驚くアスパラガスです。但し季節限定のようです。
2015/8/3  明日、仕事でホタテの町北見市常呂町へ行きます。ホタテの漁獲高日本一の町は凄いです。先日も見たんですが漁船からトラックへホタテを積み替える作業のスピード感、迫力、コンビネーション。積み終えたトラックはすぐにスケールに載り秤、またすぐに別のトラックが漁船に横付けしホタテの積み替えを始めます。こうような作業は常呂漁港内で何隻の漁船をも見ることができます。ご旅行の際、「ホタテはこのように運ばれているんだ」と、ちょっと勉強になると思うので子供さんたちに社会見学の一巻として見せてあげてくださいネ(~~)。大人も勉強になりますよ。そして漁組直売所で生のホタテの貝柱を買いましょうネ!安いよ!
バックナンバー
・2017年秋(10月
・2017年夏(7月8月9月
・2017年春(4月5月6月
・2017年冬(1月2月3月
・2016年秋(10月11月12月
・2016年夏(7月8月9月
・2016年春(4月5月6月
・2016年冬(1月2月3月
・2015年秋(10月11月12月
・2015年夏(7月8月9月
・2015年春(6月
・2015年冬(3月
・2014年冬(1月2月、3月)
・2013年秋(10月11月12月
・2013年夏(7月8月9月
・2013年春(4月5月6月
・2013年冬(1月2月3月
Top

(C) Copyright 2000-2017 ohotuku.com .All rights reserved.
写真撮影、制作、著作、運営管理 オホーツクの四季