オホーツクの四季 2015年7月 夏

2015年7月 夏
2015/7/27  先週の土曜日、仕事で大空町女満別へ行って来ました。女満別空港の道路を網走方面へ向かって走っていると「見晴台」という看板がでていて見に行くとヒマワリ畑が滑走路の北側に一面に咲いていました。この時期植えられるヒマワリは、農家が堆肥用として植えるヒマワリです。背はあまり高くはなく小さめのヒマワリです。羽田空港や札幌千歳空港から来られる方は上空から見られると思うので、網走や知床へ行かれる旅行者は寄って見てください。
2015/7/23  今年7月で世界自然遺産知床に登録されて10年。早いな~。仕事始めてからぜんぜん知床へは行けてません。もう一度カムイワッカ湯の滝に登りたいな~。知床が世界遺産に登録されてから外国人の旅行者も年々増えているそうです。世界的な観光名所になったんもんだな~。私が12年前に登った知床カムイワッカ湯の滝のレポートをご覧下さい。知床旅行の参考に!
2015/7/22  地元紙によると、北見市常呂町ワッカ原生花園にハマヒルガオが開花したそうです。春のハマナスやエゾスカシユリが終わると次に咲く花だそうです。ハマヒルガオは淡いピンク色をしており砂地をはうように一面咲き誇っているそうです。ワッカネイチャーセンターの近くにも咲いているとのこと。仕事で通る場所なのでちょっと寄り道しようかな~と思います。
2015/7/21  私の気に入った山わさびの瓶詰めを作って販売している北見市常呂町の農家、大友農園さんをやっと見つけることができました。ここの農家さんは機械により山わさびを摩り下ろしているので私はこの味が気に入っています。なくなったらまた仕事の帰りに買ってこようと思います。しかし常呂町はどこの道路を走っていても山わさびがよく生えています。緑が鮮やかで葉が長く一株に4,5枚程度生えています。だからよく目立つんです。これで大体のめどをたて、葉が落ちる秋や来年の春に掘ることができます。オホーツク・道東のみ野生に自生する山わさび。食べて見て下さい。なまや辛い~。けどなまら美味い~。
2015/7/16  そろそろ秋蒔き小麦の収穫時期ですね~。秋蒔き小麦とは昨年の秋に種もみを畑に蒔き越冬させ夏に収穫する麦のことを言います。北見市は玉ねぎ生産量日本一ですが小麦の栽培もしています。仕事で走っていると良く見られる光景です。特に北見市でも好きな場所は北見市端野町小向地区は丘になっていて麦畑がとても綺麗です。知る人ぞ知る場所です。仕事をしながら素晴らしい畑作地帯の光景は網走地域の特徴でもあります。皆さんも旅行がてら北見市を訪れた際は、周辺地域の畑作地帯を回って見て下さい。おそらく感動するものと思います。以外や以外、北見市!
2015/7/13  前回も書きましたが、先週の土曜日1年ぶりに川湯温泉へ行って来ました。3年ぶりに道東にある川湯温泉に晩1回、朝1回とゆっくりと浸かりました。やっぱいいわ!ここの温泉は最高です。肩こりや水虫がすっかり治りました。宿泊先は国民宿舎ホテル川湯パークです。お世話になっている味楽寿司さんの海鮮丼はやっぱり美味しいです。ビールまで飲ましてもらい本当にありがとうございました。翌朝はお世話になっている斜里町の居酒屋車馬道さんへ行ってメニュー表のメンテナンスをして来ました。ここの居酒屋さんは知床に生息するヒグマやエゾ鹿の肉を出す珍しいお店です。美味しいのでおススメしますよ!川湯温泉から斜里町へは車で約40分です。残念ながら時間がなかったので、摩周湖や裏摩周展望台、神の子池には行けませんでした。それでも前の日、夕暮れ時の美幌峠から見る屈斜路湖は最高に綺麗でした。屈斜路湖はいつ見ても雄大な景色に私はいつも感動します。斜里岳の麓に湧く来運の水は汲めました。常温で1年置いても腐らない水は最高に美味しいです。皆さんも是非飲んで見て下さい。
2015/7/8  今週の土曜日、仕事を終えて我町北見市から約1時間30分。美幌峠、屈斜路湖弟子屈町にある川湯温泉へ泊りがけで仕事に行ってきます。3年ぶりに川湯温泉に浸かりゆっくりとしてきたいと思います。晩飯がてらお世話になっている味楽寿司さんへHPのメンテナンスとメニュー表を直しに行く次第です。翌日は早朝から摩周湖へでも出かけるかな?。時間があれば清里町の神の子池や裏摩周展望台、斜里岳の麓から湧く来運の水でも汲みに行くかな?川湯温泉を中心に穴場の観光地が見られるので北海道旅行をされる方はご参考にして見て下さい。
2015/7/6  昨日、仕事で津別町へ行って来ました。実は週に2回行くんです。町に張られたポスターを見ると今週の日曜日(12日)にフナッシーが来るとのこと。町のお祭りのイベントにお呼ばれされたようです。我町北見人もそうとう見に行くものと予想されます。町はおそらく大渋滞。俺も見に行こうかな?果たして見れるべか?
2015/7/4  昨日、仕事でサロマ湖の町、佐呂間町浜佐呂間へ行って来ました。地元のスーパー斉藤商店へ寄ると生きたホタテが袋に約10枚ほど入ってなんと600円!安すぎ!クーラーボックスを持っていかなかっので買えませんでしたが、毎週行くのでこんどこそ買ってこようと思います。それとサロマ湖の旬の幸「ホッカイシマエビ」の漁が始まり店で売っていました。夏が旬の「ホッカイシマエビ」旅行の際は買って食べて見て下さい。ホタテシマエビも美味しいよ。
2015/7/2  今日、仕事で津別町へ行って来ました。町にあるグリーンマートというスーパーへ晩飯のおかずにと寄ったのですが、すると太くて長いアスパラガスを売っていたので買いました。正直こんなアスパラガスを見るのは初めてです。食べてみると甘くて軟らかく物凄くみずみずしいアスパラガスでした。こんなアスパラガスを食べたのは初めてでした。地元の人に聞くと津別町はアスパラガスが特産品だそうです。今が旬なので食べたい方はお早めに!
2015/7/1  今日、仕事で女満別町大空町へ行って来ました。国道39号線沿いにあるメルヘンの丘は今年はジャガイモを植えておりジャガイモ畑が丘一面に広がっていました。すぐそばには道の駅があり、飲食店では有名なシジミラーメンのウィンズさんもありました。野菜の直売所ではホワイトアスパラガスやレタス、にら、小松菜など売っていました。加工品ではオホーツク産の大豆とオホーツク海産のにがりを使った豆腐も販売しており、私先日買って食べましたが甘くて美味しかったです。女満別町大空町は故黒澤明監督の映画ロケ地として有名なメルヘンの丘や朝日が丘展望台がありますので、女満別空港から網走へ行く際は寄って見てください。
バックナンバー
・2017年秋(10月
・2017年夏(7月8月9月
・2017年春(4月5月6月
・2017年冬(1月2月3月
・2016年秋(10月11月12月
・2016年夏(7月8月9月
・2016年春(4月5月6月
・2016年冬(1月2月3月
・2015年秋(10月11月12月
・2015年夏(7月8月9月
・2015年春(6月
・2015年冬(3月
・2014年冬(1月2月、3月)
・2013年秋(10月11月12月
・2013年夏(7月8月9月
・2013年春(4月5月6月
・2013年冬(1月2月3月
Top

(C) Copyright 2000-2017 ohotuku.com .All rights reserved.
写真撮影、制作、著作、運営管理 オホーツクの四季