オホーツクの四季 2015年3月 冬

2015年3月 冬
2015/3/8  1年ぶりに再開します。昨日(3月6日)に仕事で佐呂間、常呂と仕事で行って来ました。オホーツク海に面する北見市常呂町の海岸は流氷で埋め尽くされていました。浅瀬では流氷が押し寄せられていて小さな流氷山脈ができていました。今年はどういう分けか週末になると吹雪になり流氷観光にはもってこいなんですが・・・。流氷は吹雪になると岸に押し寄せられるので岸からや道路沿いからも良く見えます。ただ視界不良の為、網走の流氷砕氷船オーロラ号が欠航したり 羽田-女満別線の飛行機が欠航、ホテルは旅行者のキャンセルが相次いでいて観光業界にはちょっと痛手があるようです。まっ、これが本来の自然のあり方。しょうがないものはしょうがいない。天気のいい日に稼ぎましょうネ。
バックナンバー
・2017年秋(10月
・2017年夏(7月8月9月
・2017年春(4月5月6月
・2017年冬(1月2月3月
・2016年秋(10月11月12月
・2016年夏(7月8月9月
・2016年春(4月5月6月
・2016年冬(1月2月3月
・2015年秋(10月11月12月
・2015年夏(7月8月9月
・2015年春(6月
・2015年冬(3月
・2014年冬(1月2月、3月)
・2013年秋(10月11月12月
・2013年夏(7月8月9月
・2013年春(4月5月6月
・2013年冬(1月2月3月
Top

(C) Copyright 2000-2017 ohotuku.com .All rights reserved.
写真撮影、制作、著作、運営管理 オホーツクの四季