オホーツクの四季 2016年2月 冬

2016年2月 冬
2016/2/27  昨日、北見市常呂町へ仕事で行ってきました。ようやっと流氷が網走能取岬に接岸していました。ここから見る流氷は本当に好きです。常呂漁港にも流氷が接岸しておりオホーツク海一帯が流氷で埋め尽くされていました。流氷が接岸すると独特の気候になります。風もなく、波の音もなく気温もさほど寒くもなく不思議な風景を醸し出します。今日は仕事が終わったら泊りがけで網走に行きます。昔からお世話になっている鮨処むらかみさんと居酒屋和助さんに行き網走の魚介類を堪能してきます。流氷の接岸した網走も観光客で賑わっていると思います。あ〜楽しみ!
2016/2/19  先日は常呂町から見た限り、網走能取岬沖に流氷が帯状になっているのを見ることができました。知床連山もはっきりと見え凄く綺麗でした。今年は中々流氷が接岸しません。もう少し吹雪いてくれると接岸するのですが・・・。
2016/2/6  昨日、地元紙を読んでいるとサロマ湖の北見市常呂町栄浦の漁港にクリオネが入り込んでいて地元の人がすくい、持ち帰って行ったそうです。海水に入れ冷蔵庫で2,3週間は生きているそうです。皆さんもご存知だと思いますがクリオネは流氷と一緒にオホーツク海沿岸に流れ着きます。サロマ湖に入り込んだのは珍しく、まだ流氷が接岸していないためサロマ湖の入り江が開いているため流れ着いたんだと思います。見たい方は行って見てはいかがですか?ただ生き物なので必ずしも見られるとは限りませよ。昨日は常呂町から見た限り、能取岬沖に流氷が帯状になっているのを見ることができました。早く接岸してくれ〜!
2016/2/3  先日、紋別市にあるあづまさんに寄り写真のボタンエビ刺身丼を食べて来ました。南南東を向き、一足早く恵方巻きを食べて来ました?
2016/2/1  1月28日、網走から流氷が見られるようになりましたネー。とは言っても接岸はしていませんが。今年は平年より7日遅いそうです。我町北見市もマイナス23度寒い!
流氷ビューポイント
 オホーツク海沿いの各市町村、道路沿い、駅裏、線路沿い等 流氷の見えるポイントを計16ヶ所、写真と地図で紹介。
流氷ビューポイント
興部町
国道238号線沿い「興部町」
紋別市
竜宮台「湧別町」
北見市常呂町
能取岬「網走市」
道の駅流氷街道「網走市」
知人岬「網走市」
国道244号線沿い「網走市」
JR北浜駅「網走市」
小清水原生花園「小清水町」
フレトイ展望台「小清水町」
線路沿い「小清水町止別」
以久科原生花園「斜里町」
国道334号線沿い「斜里町」
斜里町ウトロ
オホーツク海沿いのグルメ店
 ミシュランガイド北海道2012掲載店もあります。ご旅行の際、オホーツク・道東産食材をご堪能下さいネ!
大空町女満別(女満別空港)
紋別市
網走市
知床(斜里町ウトロ、市街地)
小清水町
サロマ湖(湧別町)
サロマ湖(佐呂間町、浜佐呂間)
サロマ湖(北見市常呂町)
北見市留辺蘂町
津別町
清里町
遠軽町白滝
摩周・川湯温泉(弟子屈町)
阿寒湖畔温泉(釧路市阿寒町)
厚岸町
陸別町(十勝)
バックナンバー
・2017年冬(4月、)
・2017年冬(1月2月3月
・2016年秋(10月11月12月
・2016年夏(7月8月9月
・2016年春(4月5月6月
・2016年冬(1月2月3月
・2015年秋(10月11月12月
・2015年夏(7月8月9月
・2015年春(6月
・2015年冬(3月
・2014年冬(1月2月、3月)
・2013年秋(10月11月12月
・2013年夏(7月8月9月
・2013年春(4月5月6月
・2013年冬(1月2月3月
Top
北海道の宿泊施設
札幌
定山渓
小樽・キロロ・積丹
ニセコ・ルスツ
洞爺・登別・苫小牧
函館・大沼
稚内・留萌
旭川・層雲峡
富良野・美瑛・トマム
網走・北見・知床・紋別・サロマ
釧路・阿寒・川湯・根室
石狩・千歳
帯広・十勝
日高・えりも
利尻・礼文・離島
オホーツクドットコム 風景写真集 来運の水 知床カムイワッカ湯の滝レポート 北海道四季の食材 強酸性の硫黄泉「川湯温泉」 知床四季のフォトエッセイ オホーツクメール
旅行の服装について・今日の風景 北海道観光名所 流氷ビューポイント 飲食店・グルメガイド 知床・屈斜路露天風呂 オホーツクの四季 阿寒オンネトーの四季 摩周・屈斜路サイト
(C) Copyright 2000-2017 ohotuku.com .All rights reserved.
写真撮影、制作、著作、運営管理 オホーツクドットコム