オホーツクの四季 2015年11月 秋

2015年11月 秋
2015/11/24  先日、北見市留辺蘂町温根湯温泉にある北の大地の水族からFAXが届きました。第三回「四季の水槽」の結氷クイズがあり当たった方には北見焼肉クーポン券、温根湯温泉入浴券や常呂町カーリングホール1シート使用権が送られるそうです。詳しくは温根湯温泉観光協会北の大地の水族館をご覧下さい。俺が欲しいのは北見市常呂町特産のホタテ食べ放題券サロマ湖産のカキ食べ放題券がいいな!
2015/11/22  今日、日曜日で暇なので先日食べた中華ダイニング「七つ星」ができましたのでご旅行の参考にして見て下さい。
2015/11/18  今日、仕事で大空町女満別へ行って来ました。昼飯に何を食べようかなと考え、会社の同僚に教えてもらった「中華ダイニング七つ星」で味噌ラーメンを食べました。美味しかったですよ。ただびっくりしたのは野菜サラダの食べ放題。まるでホテルの朝食のバイキングのようでした。3種類しかありませんが。写真も撮りましたのでオホーツクグルメガイドに載せようと思います。近日完成予定!
2015/11/12  11月8日十勝オホーツク自動車道が開通しました。北見西インターから訓子府インターの約12km区間。少しづつ陸別町小利別開通まであと1歩。訓子府インターから陸別小利別インターは来年の開通予定。全線開通したら私の大好きな秦食堂さんのそばを食べに行きま~す!ここはなんと「ミシュランガイド北海道2012」掲載された有名なそば屋です。十勝の人やオホーツクの人も食べに行って下さいネ!
2015/11/6  昨日、北見市常呂町へ仕事で行って来ました。その帰りに佐呂間町浜佐呂間の斉藤商店により活ホタテ1袋買って来ました。なんと1袋に15枚入り1,000円。安い!サロマ湖のカキ漁も始まり1袋700円。これも安い!今度はカキを買って酒蒸しにして食べま~す!
2015/11/4  昨日、北見市常呂町へ仕事で行って来ました。常呂漁港はホタテの水揚げで大忙しでした。日本一の漁獲高を誇る北見市常呂町特産の帆立買ってね。冬しか漁をしないサロマ湖のカキ漁も始まりました。牡蠣も食べてね。常呂町は漁師町でも有名ですが広大な畑作地帯でもあります。北見市特産の玉ねぎや麦、ジャガイモ、ニンニク、ビートと多くの種類の作物が栽培されています。そんな収穫の終わった畑作地帯になんと丹頂鶴が2羽つがいで土を突っついていました。釧路湿原から飛んできたものと思われます。オオハクチョウも数羽畑で羽を休めていました。旅行者の方々へ。初冬の野生動物を偶然に見られるかも知れませんよ!
2015/11/1  昨日、お世話になっている清里町の手打ちそばの寺島さんへ寄り、仕事を終えた後 新そばの大盛りそばを食べてきましたが美味しかった。何時食べても美味しいです。もちろん、隣に斜里岳の麓で湧く来運の水を汲んできました。先月も寄ったのですが、悩み事があったので水を汲みながらお参りして来ました。手打ちそばの寺島さんで仕事をしていたら中国人旅行者5人が来店しそばを注文後中国語と日本語が入り混じって会話をしていました。店主が聞くと中国の上海から来たそうです。今日の泊まりは斜里町ウトロのホテルだそうです。店主によるとここ近年ネットの旅行者が増え、特にこのように外国人旅行者が年々増えているそうです。外国人旅行者も日本の味「そば」を知ってネ!
バックナンバー
・2017年秋(10月
・2017年夏(7月8月9月
・2017年春(4月5月6月
・2017年冬(1月2月3月
・2016年秋(10月11月12月
・2016年夏(7月8月9月
・2016年春(4月5月6月
・2016年冬(1月2月3月
・2015年秋(10月11月12月
・2015年夏(7月8月9月
・2015年春(6月
・2015年冬(3月
・2014年冬(1月2月、3月)
・2013年秋(10月11月12月
・2013年夏(7月8月9月
・2013年春(4月5月6月
・2013年冬(1月2月3月
Top
北海道の宿泊施設
札幌
定山渓
小樽・キロロ・積丹
ニセコ・ルスツ
洞爺・登別・苫小牧
函館・大沼
稚内・留萌
旭川・層雲峡
富良野・美瑛・トマム
網走・北見・知床・紋別・サロマ
釧路・阿寒・川湯・根室
石狩・千歳
帯広・十勝
日高・えりも
利尻・礼文・離島
通販サイト始めました。
買ってねm(_ _)m
北海道のグルメ・海山物
レディースインナー
レディースファッション
メンズファッション
バッグ、靴、アクセサリー
子供服・おもちゃ
花・フラワー・ギフト
ペット用品
PC、家電、デジカメ
パソコンソフト
家具・インテリア
生活雑貨
スポーツ・アウトドア用品
ギフト・贈り物
美容・コスメ
オホーツクの四季宿
四季通販
オホーツクの四季通販

(C) Copyright 2000-2017 ohotuku.com .All rights reserved.
写真撮影、制作、著作、運営管理 オホーツクの四季